今日から始まります

6年前、20年間続けた消防士を辞め、三原市議会議員に立候補し初当選した彼。

自分が生まれ育った「三原」が大好きで、子どもから大人、おじいちゃん、おばあちゃん、みんなに誇りを持ってもらえる町にしたくて、いつも「一生懸命」な彼。

大好きな三原が被災してしまい、みんなに「元気」になってもらいたくて、いつも「元気」な彼。

そんな彼が三原市議会議員を辞め、今度は広島県議会議員に立候補しました。

彼は人との出会いをとても大切にしています。
どんなにわずかな時間でも、ときには嫌なことを言われようとも、彼は人との出会いに感謝してます。

おそらくそれは…

相手の目を見て、しっかり握手ができ、ちゃんと自分の思いを伝えられるからなんだと思います。

今日から10日間、そんな彼をどこかで見かけたら、「元気」に手を振ってやってもらえないでしょうか?

そして明日からは各所で演説会があります。
どうか彼の思いを直接聞いていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

itiban1@yahoo.co.jp

伊藤 寿邦さんの投稿 2019年3月29日金曜日